バイクに昂る・2 / BRUTUS 82号

バイクに昂る・2 / BRUTUS 82号
バイクに昂る・2 / BRUTUS 82号 / マガジンハウス / 1984年2月15日 / 210x285mm /154ページ / ソフトカバー / 1,000円+100円=1,100円
※状態、角端にスレ、小口にヤケ、中マット紙ページにヤケの影響はございますが、他に目立つダメージはございません。

●内容、
バイクに昂ぶる・2
こんなにも男たちはバイクを愛した 
– ラテン・ヨーロッパ編 <059>
・革職人ニコーラ・トラサルディの日常は、意外やビック・バイクでかっ飛び。
・リベロ・ガランディ。モトグッツィに魅入られた男。天下一品リストア人生。
・建築家にして、モーターサイクル・クラブの主催者ヴォルテル・アロージオは
元エンデューロ・ライダー。
・ミラノに移り住んでトライアル一筋の米青年バーニー・シュライバー。
・MVアグスタの伝説的メカニック、アルトゥーロ・マンニはリタイアしない。
・プフのアンデューロ・マシンを作るフリージェリオ。頑張る。
・ファッション誌「リネア」の編集長ファブリッツィオ・パスクエーロの
旧イタ車の蒐集に、ゴメン。
・長濱治のノルマンディー・バイク旅
 CB250ccクラブマンはフランスの田舎によく似合う
・ホンダのエンジンを載せたユニーク・レーサー、エルフは
アンドレ・ド・コルタンツの独創。
・若きバイク狂、ジャン・マレー・マクドナルド。パリのバイク乗りの教祖か。
・パリ随一の革スーツ屋、ダダのアルベール・エーシュは彫刻家たり音楽家たり。
・フヌイユ。「パリ-ダカール」の常連。エジプトの「ラリー・ファラオンス」を
スタートさせた。
☆イタリアン・クラシック・バイクの美しさに対抗できるのはイタリアの服しかないか。
・オートルートの駿馬、ぶっとぶ。
・コタの生みの親、ペドロ・ピは、いまなにをしている?
 トライアル・マシンへの情熱は?
・バイクに乗る関心なし。あるのはただフレームの設計のみ。おかしな男、コバス。
・美術出版社の社長カルロス・ガリーガはラテン・ヨーロッパで屈指のヴィンテージ・コレクター。
・ブルタコの生みの親ブルトの息子イグナシオが、親父の意を引き継いでいた。
・スペインで一番元気のバイク誌「ソロモト」は
 社長のハイメが最年長の33歳。
¥1,100

※OVERSEAS not international shipping service available

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 送料全国 500円均一

    全国一律 ¥500
  • レターパックライト

    ポスト投函になります。

    全国一律 ¥300

通報する

関連商品

  • African Proverbs / Charlotte And Wolf Leslau African Proverbs / Charlotte And Wolf Leslau ¥2,750
  • UNDER COVER、Reconstruct、STEEL LOVE  / relax70 UNDER COVER、Reconstruct、STEEL LOVE / relax70 ¥2,200
  • Space Modulator No. 35 特集 : 東京の景観 Space Modulator No. 35 特集 : 東京の景観 ¥2,420

ショップの評価

TOP

SEARCH

CATEGOLY

GUIDE