季刊写真誌『デジャ=ヴュ』第8号  特集 牛腸茂雄  /  フォトプラネット

季刊写真誌『デジャ=ヴュ』第8号  特集 牛腸茂雄  /  フォトプラネット
季刊写真誌『デジャ=ヴュ』第8号 / deja-vu 920410 No.8 -特集 牛腸茂雄- / フォトプラネット / 1992年 / 298x230mm / 173ページ / ソフトカバー / 4,500円+450円=4,950円
※状態、角端に少しスレ、カバーに薄っすらヤケ、表紙左下に浅いタテシワ、裏表紙左上&最後2ページに浅い角折れx1はございますが、他に目立つダメージはございません。

●内容、
写真評論家の飯沢耕太郎が編集長を務めた写真雑誌deja-vuの第8号。1983年に36歳で夭折した牛腸茂雄を特集しています。今まで発行された写真集について、牛腸の師でもあった大辻清司(1921-2001)へのインタビュー、姉に宛てた手紙など資料性に富んだ1冊。

目次
特集:牛腸茂雄
 牛腸茂雄の世界 飯沢耕太郎
 第1部 幼年
 第2部 自己と他者 3冊の写真集 日々 / Self and Others / 見慣れた街の中で
 第3部 闇の精 扉をあけると/ 水の記憶
 インタビュー
  大辻清司「写真家の誕生」 / 関口正夫「それぞれの日々」
  中野里美「異星人のような叔父」/ 大桃春子・牛腸廣一「弟のわからない部分」
  三浦和人「プリント作業の追体験」/ 佐治嘉隆「東京での生活」
  平野美津子「教師としての存在」/ 島尾伸三「大事にされていない子ども」
  海老原鋭二「海辺のカプセル」/ 河井隼雄「<闇の精>を読む」
  姉への手紙 1969年4月22日付/1976年11月1日付
 年譜・資料
¥4,950

※OVERSEAS not international shipping service available

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックライト

    ポスト投函になります。

    全国一律 ¥300

通報する

関連商品

  • deja-vu No.4 デジャ=ヴュ 第4号 特集:荒木経惟 deja-vu No.4 デジャ=ヴュ 第4号 特集:荒木経惟 ¥2,200
  • deja-vu No.20 デジャ=ヴュ 第20号 荒木経惟 – 私小説 deja-vu No.20 デジャ=ヴュ 第20号 荒木経惟 – 私小説 ¥1,650
  • Coffee Houses of Europe /  George & Manfred Mikes Coffee Houses of Europe / George & Manfred Mikes ¥6,600

ショップの評価

TOP

SEARCH

CATEGOLY

GUIDE